相続土地国庫帰属制度とは

人が亡くなると同時に相続という法的な事象が生じます、その相続に関係あるはなし。

こんな土地要らんわ~

そんなあなたに!
出来てますよ!新しい法律
その名も『相続等により取得した土地所有権の国庫への帰属に関する法律』令和5年4月27日施行

相続等により取得した土地所有権の国庫への帰属に関する法律

e-Gov法令検索

名前が長すぎるやろ!制度の名前と同じように相続土地国庫帰属法ではあかんのか⁉
リーガルチェックに引っかかるんか?知らんけど!

どんな制度?

不動産を相続したけども使えへんし、遠方で管理とかもやってられへんし・・・っていう固定資産税だけ毎年かかってしまう困ったちゃんの負動産をお上(国)に上納出来まっせ!ていう制度です。

  • 宅地
  • 農地(田、畑)
  • 森林
  • その他(雑種地や原野等)

取り合えずなんでもいける感じです。

どんな状態の不動産でもいけるん?

残念ながらどんな状態の不動産でもええって訳ではありません。
申請を行い承認が出れば引き取ってもらえます。

流れ的には相続または遺贈によって土地を取得した人がお上に「貰ってくれまへんか?」って申請を出すところから始まります。(申請手数料という名の有料で

申請を受けて審査承認の上でようやく『貰ってくれます(負担金という名の有料で)』

お願いしてみる(申請)ところから有料やで。
貰う立場やのに羨ましい限りですわ(笑)

審査ってどんなん?

お上の行う事なので感覚での審査ではありません。(笑)
アカンやつ(要らんやつ)は明確に出してくれてます。

却下要件

  1. 建物がある土地
  2. 担保権とか何らかの権利がつけられている土地
  3. 通路に使われてるとか他人が使用(予定)している土地
  4. 土壌汚染されてる土地
  5. 境界が明らかでないとか所有権で揉めてる土地

こういう土地はそもそも却下や!

不承認要件

  1. 崖がある土地(勾配30度以上かつ高さが5m以上)
  2. 車や工作物とか何か邪魔なもんがある土地
  3. 建物は無いけど基礎が残ってるとか地下に邪魔なもんがある土地
  4. お隣の所有者さんと揉めてるとかの土地
  5. その他、通常の管理するのに過分な費用とか労力がいる土地

5.のその他ってのは例えば
①土砂崩れなどの天災を防ぐのにまぁまぁ大変
②鳥獣や病害虫とかで危ないとか作物が作られへんとかの恐れがある
③森林で適切な間伐などがされていない

簡単に言うたら管理などをするのに面倒くさい土地は要らんって事です。

一応、却下要件と不承認要件に抵触せんかったら承認せなあかんってなってるで。

有料ってナンボなん?

いきなり感想から言うけど

全然安ないで!

申請手数料

2022年10月3日時点ではまだ決まって無いみたいやから知らん!

負担金
宅地
面積にかかわらず20万円
市街化区域又は用途地域が指定されている土地は算定表による
田、畑
面積にかかわらず20万円
市街化区域又は用途地域、農用地区域などの指定されている土地は算定表による
森林
算定表による
その他(雑種地や原野など)
面積にかかわらず20万円

その土地が宅地や田・畑とかってのは登記簿謄本を取得したら書いてあるから分かるで。

宅地の算定表
面積区分負担金額
50㎡以下国庫帰属地の面積に4,070(円/㎡)を乗じ208,000円を加えた額
50㎡超100㎡以下国庫帰属地の面積に2,720(円/㎡)を乗じ276,000円を加えた額
100㎡超200㎡以下国庫帰属地の面積に2,450(円/㎡)を乗じ303,000円を加えた額
200㎡超400㎡以下国庫帰属地の面積に2,250(円/㎡)を乗じ343,000円を加えた額
400㎡超800㎡以下国庫帰属地の面積に2,110(円/㎡)を乗じ399,000円を加えた額
800㎡超国庫帰属地の面積に2,010(円/㎡)を乗じ479,000円を加えた額
主に農用地の算定表
面積区分負担金額
250㎡以下国庫帰属地の面積に1,210(円/㎡)を乗じ208,000円を加えた額
250㎡超500㎡以下国庫帰属地の面積に850(円/㎡)を乗じ298,000円を加えた額
500㎡超1,000㎡以下国庫帰属地の面積に810(円/㎡)を乗じ318,000円を加えた額
1,000㎡超2,000㎡以下国庫帰属地の面積に740(円/㎡)を乗じ388,000円を加えた額
2,000㎡超4,000㎡以下国庫帰属地の面積に650(円/㎡)を乗じ568,000円を加えた額
4,000㎡超国庫帰属地の面積に640(円/㎡)を乗じ608,000円を加えた額
主に森林の算定表
面積区分負担金額
750㎡以下国庫帰属地の面積に59(円/㎡)を乗じ210,000円を加えた額
750㎡超1,500㎡以下国庫帰属地の面積に24(円/㎡)を乗じ237,000円を加えた額
1,500㎡超3,000㎡以下国庫帰属地の面積に17(円/㎡)を乗じ248,000円を加えた額
3,000㎡超6,000㎡以下国庫帰属地の面積に12(円/㎡)を乗じ263,000円を加えた額
6,000㎡超12,000㎡以下国庫帰属地の面積に8(円/㎡)を乗じ287,000円を加えた額
12,000㎡超国庫帰属地の面積に6(円/㎡)を乗じ311,000円を加えた額

まぁまぁな費用が掛かりますやろ⁉

綺麗な更地状態の申請から国庫帰属だけでこの費用が要るんやけど、実際は建物があったら解体費用や残置物などの処分費用、お隣さんとの境界が確定してなかったら測量などの境界確定費用とか色んな費用がまずは掛かってきてからの申請になるからね。

結局有料やから相続土地国庫帰属制度は「貰ってくれまへんか?」というより「綺麗に磨いた粗大ゴミなんで引き取ってください」に近いかもしれません。

その処分料が高額な粗大ゴミでお金を払うより得るに変えれるかもしれません!
日本全国どこの物件でもええからいつでも相談してや!

相続相談の仕事待ってるで!

基本用語集:続々追加予定

【あ】
姻族:配偶者の血族

【か】
改正原戸籍:戸籍法の改正に伴い、様式が変わる前の戸籍

【さ】
再代襲相続人:代襲相続人の更に直系卑属に相続権が移る事。傍系には非適用
再転相続:相続人が承認か放棄かの熟慮期間中に亡くなった場合におこる相続
数次相続:相続人が承認後で相続協議中などに亡くなった場合に起こる相続
相続人:亡くなった人の財産を引き継ぐ権利のある人、法定相続人と呼ぶ
尊属:自分より上の血族、姻族

【た】
代襲相続人:被相続人の子が既に故人のため、代わりに相続する子の子(孫)みたいな感じ。同位扱い
嫡出子:婚姻関係にある男女から生まれた子
直系:自分のルーツ(ルーツってのは養親や養子を含む)

【な】

【は】
被相続人:亡くなった人
卑属:自分より下の血族、姻族
傍系:自分のルーツの途中で枝分かれした血族

【ま】

【や】

【ら】

【わ】