なぜ賃貸物件を借りる際に火災保険に入る必要があるのか?

賃貸物件を契約する際っていわゆる火災保険(住宅総合保険と呼ぶ場合もあります)を契約する事を必須とされ、

更新時には更新する事が必須とされますよね。

ほとんどの方が賃貸借契約時になぜ火災保険も契約しなければならないのか?

と疑問に思ってらっしゃると思います。

火災保険の内容は3点ございます。

  1. 所有者への賠償保障
  2. 第三者への賠償保障
  3. 自身への家財保障

上記が火災保険と呼ばれるものの保証となっております。

詳しくは下記動画にて解説しておりますのでご覧ください。

チャンネル登録もしてもらえると嬉しいです!