審査の緩いところ⁉

週一回以上はあるお問い合わせで
審査の緩いところはありますか?
ってのがあります。
まぁ何かやらかしてる心当たりがあるからこんな事を言うんやと思います。

タイトルをみて審査の緩いところって何の話?
って疑問に思った方は今までやらかしてない方なの疑問に思うです。

まず言いたいことは、『何かやらかした理由』というのは弊社からしたらどうでも良いという事です。
お部屋探しをお手伝いするにあたって弊社が知りたいのは
『どこに対してどのような事をやらかしたのか?、その事は現在どうなっているか?』です。

皆さんお話を伺うとほとんどの方が『なぜやらかしたのか』という理由を一生懸命に話をされるのですが、
やってしまったものは仕方ないので現時点でその件がどうなっているのかをお聞かせ願えればスムーズかなと思います。

後、大前提として『うちは審査緩いですよ~!』って公言しているところなどありません。
審査基準の許容範囲が広い審査機関が、いわゆる緩いとなっているだけで
その審査基準というのはどこの審査機関も極秘扱いで公表などされていません。

なので何某の審査機関は、おそらくこのラインを超えるとアウトだろうというのは
不動産仲介会社のこれまでの蓄積によるノウハウが大きいです。

★審査が落ちる理由★

  • 担当した不動産仲介会社のノウハウ不足
  • お客様と担当者のコミュニケーション不足でアウトラインを超えた物件の提案
  • 担当した不動産仲介会社が貸主からNGを出されている(笑)

いつも言っていますが、お客様は審査の事で悩む必要はございません。
やらかしている事があれば全て正直に話してもらい、住みたいお部屋の条件を述べてもらえば良いだけです。

やらかしている事といってもお住まいに関してだけで十分です。
不倫しているとかそんなんは要りません(笑)