なんであなたが答えるん?(なんのこっちゃシリーズ6)

賃貸のお部屋探ししてるお客さんに一人で来店される方もいれば複数人で来店される場合があります。

複数人と言ってもほとんどが二人の場合が多く三人以上というのは意外に少ないですね、理由は分からんけど仮に家族四人で住むといっても決定権のある者およびその配偶者だけで来られる感じで、余程子供が小さくなければ初回~内覧前までに連れてくるってことはほとんどありません。一度も来ないというのも普通です。

もちろん一人暮らし用のお部屋を探しているお客さんで友達と一緒に来るって方もいてます。

今回はその一人暮らし用のお部屋を探しているお客さんと一緒に来たヤツのあるある話

部屋探しに一緒に来てる謎のヤツ

ある日親子風のお二人でのご来店があり、部屋を借りたいのは子供の方でその時のやりとり

「保証人無しで探しているという事ですが、ご予算はどのくらいでお考えでしょうか?」

「〇万円までやな」

「そのご予算だと敷金礼金0円物件でも難しいので当社キャンペーンの契約金が前家賃のみでこのような物がありますがいかがでしょうか?」

「考えてる家賃より高いからいらん」

このやり取りを色分けしてますが、その内訳は↓

当社子供

そもそも親子で来てて『保証人無し』でって言われる事がまず無いので

「失礼ですが、どういうご関係でしょうか?」

「知人やけど」

親子ちゃうんかい!

ほならなんしにオノレが答えとんねん、保証人になるんならまだしもワレ関係あらへんがな!

失礼、ちょっと取り乱してしまいました。ちなみに子供と思ってた人はほとんどしゃべりませんでしたので緑色の文字を使えませんでした。

この例に似たような感じで契約に一切関係ないのにしゃしゃり出てくる謎のヤツがたまに現れます。
探してる人とは友達・知人・隣人・初対面・肉体関係者とか関係性は知らしどうでもええけど、楽しく内覧とかに参加してもらうのはかめへんので、あなたが探している条件を聞いてる訳では無いのでヒアリングには参加せんと黙って座っといてもらいたいですね。(笑)