成人年齢が変わって同意書は?

成人の年齢が変わります!

今日は成人の日やから成人年齢について書くで!

2022年4月1日より成人となる年齢がこれまでの20歳から18歳に変わります。今年の4月1日やで!

これまでは20歳未満の契約事って親(親権者や法定代理人)の同意が無いものは原則『取り消し』が出来たんです。コンビニの買い物も売買契約って契約事やけど、こういうのんは例外に入るやつやから別な!

不動産屋の売買や賃貸の契約は、例外に入れへんくて未成年が同意なしに契約したものは『取り消し』に出来るヤツに該当するんですね。
取り消しってのは契約がさかのぼって無かったことになるんで受け取った売買代金や賃料も返さなあきません。要は契約前に戻して契約自体が無かったって事にするんですが、唯一戻せない物は時間ですよ。
時間が経てば建物の経年劣化による価値の低下、取り消されなければ得られたであろう期間の賃料ロス、悪意のある者であれば、不要となった時(退去など)に取り消しを援用する事だってできます。(詐術した時は取り消しできませんよ。)
そやから未成年で親の同意書がもらえない方が部屋を借りたいって言うてもどこの貸主も相手にしてくれません。

それが18歳未満に変わるって事なんです、これからは18歳から大人として扱うって事なので大きな責任が伴います。
18歳の頃は『ワイはもう大人や!』って思ってたけど、親の立場となっては『18歳はまだ子供やん』って思ってまうから超心配で不安!

それはさておき当店は18歳~19歳までの夜のお仕事(水商売、風俗など)をされているお客さんがお部屋を借りたいってのでちょいちょい来られます。
未成年がお客さんの時には最初に「契約するのに親の同意書ってもらえますか?」って聞くんですけど、夜のお仕事をされてる方ってだいたい無理って言います。

今までは必ず乗り越えなければならないハードルだったのでお断りしてましたが4月からはその大きなハードルが無くなることでお役に立てる場合が増えるのではないかと期待しております。

ちなみにタバコやお酒とかは20歳からのまんまやで!

余談
結婚年齢も男女ともに18歳からとなるのでこちらも同意書が必要なくなるし、成年擬制(未成年でも結婚している者は成年とみなすってやつ)も無くなるっぽい。

前にも言うたけど契約者と入居者は別扱いやから、学生で契約者がお父さんで未成年の子が入居者ってのは多いんやけど、夜のお仕事をされてる方でお父さんが契約者で入居者がその方ってのもあるな。だいぶ遅い時の子やからか知らんけどあんまし似てない事が多いな。