二度手間なるから・・・

こんなお問い合わせがありました。

問い合わせしてきた人「内容送るから問い合わせ物件の審査を先にしてくれる?内見してから審査落ちたら二度手間なるから。」

出だしからしてヤバい奴ですわ。

当社「審査が通れば内見したいってことでしょうか?それで思てたんと違う場合はどうされるんですか?」

問い合わせしてきた人「そんなんキャンセルに決まってるやん!」

当社「そういう事でしたら申し訳ございませんが、当社では対応できません。」

今までの経験上、審査を気にする人って何らかやらかしてます。
逆にやらかしてないのに審査を気にする人を見たことないぐらいです。
「現在無職ですが審査大丈夫でしょうか?」って方も話を詳しく聞くと無職云々は置いといて…やってます(笑)

当社は何や知らんけど(知らんことは無いんやけど)審査に心配な方からのお問い合わせや来店がそれなりに有ります。(全体の2割くらい、多いか少ないかは知らんけど)
それなりに来られるから慣れたという言い方も変やけど、「今の家を滞納してて〇〇までに退去しなければなりません」って言われたところで「あ~それは大変ですね。」って程度です。
別に審査に抵触するような事をやらかしてるからといって分け隔てなく平等に引っ越しを考えているお客様です。
そやから当店では全然気にせずに「部屋探してますねん。」って来てもろたらよろしいんです。

話は冒頭の内容に戻りますが、入居審査というのは複数の人(会社)が各々の仕事を行います。
キャンセルというのはその複数の人(会社)が無駄手間になります。(民法上は審査通った時点で借りたい貸したいが合致し契約成立となるから貸主は本気出せば契約金を回収できるけど)
通常通り内見して思てたんと違うってなった場合だと無駄手間だったとなるのは内見者と案内者だけです。

そもそも冒頭の問い合わせしてきた人は内見者は自分が住むかもしれない候補としてお問い合わせして見たいっていうてるんやから、手間というのもおかしな話やし、審査が落ちるってのも何かやらかしてる場合がほどんどだから誰でもない自分の責任やん。
なので冒頭の様な自己中心的な考えで他者への配慮が出来ない方は申し訳ございませんがお断りです。

当社の見解

何回か書いてるかもしれませんが、ええかっこするために変に隠したりせずに『家賃の滞納、携帯の滞納、クレジットカードやローンの滞納など』は言うてもろた方が力になれる場合も多々あります。

審査は目の前の我々がすることはあまりなく、第三者(いわゆる保証会社)が行い、第三者も独自の審査をするのに滞納歴などを調査するので申込人の言うてる事(言うてない事?隠してる事)など誰も鵜呑みにしてません。
言い方を変えると滞納している(かもしれない)側ではなく、滞納されている(かもしれない)側に滞納してないか聞くので隠しても意味がないという事。

滞納しているかどうかはどの第三者も調査をするのですが、『独自の審査をする』と書いたように滞納を知った上で承認する第三者も当然あるのです。
その審査する第三者をどこに依頼するかというのは貸主(家主)であったり委託を受けた管理会社であったりするわけで、〇〇の所で◇◇円ほどの滞納があるのであれば、△△の所であれば承認して頂けそうというのもあります。
なのでこれまでのお付き合いで「△△の所を使用しても良いですか?」というのがあり得るのです。
ここが滞納歴などを隠さずに言ってもろた方が力になれるって部分を含めたお客様からは目に見えて分からない宅建業者によっての違いかもしれません。

長々となったけど、当店は滞納歴などあっても気にせずにお越しください!
せやけど自己中心的で横柄なのはごめんなさいです。
お部屋探しは調和ですから。(笑)

追記:お客様で「たった1日遅れただけですよ!」って申される方がいらっしゃいます。
それでも約束の期日までに支払いが無かった場合は滞納ですよ、支払すれば滞納ではなく遅延したとなり残債は無くなりますが、それでも約束を守れない方というのは残っちゃいますよ。
例えば、誰かにお金を貸して期日に返してくれへんと遅れて返済。
次「貸して」って言うてきて「嫌や」って言う理由って約束日に返してくれへんってのが主な理由になるやん⁉そういう事。
そやから本記事の滞納ってのは遅延も含みますよ。
でも滞納より遅延の方がかなり印象がええですから、少しずつでも滞納分は払って解消しましょう(笑)