外国の方のお部屋探し増えてきました

外国の方が来日するのに制限が無くなってるのが関係しているのかどうか知らんけど、外国籍の方のお部屋探しが増えてきたような気がします。

当店が募集させて頂いている大阪府立体育館(エディオンアリーナ大阪)すぐの好立地でプロ(業者)の目から見てもメチャクチャリーズナブルやんかっていう物件があるんですが、全然問い合わせが無くて不思議やったんですが11月に入ってからやたらと業者からの問い合わせが来ます。

話はズレますが10年と少し前ぐらいには不動産業者は日本人がやっているところばかりだったので外国籍の方も日本人の不動産業者のお店に行っていました。
当店も10人に3人ぐらいは当時多かった中国からの留学生が来店してましたね。
今では中国人やベトナム人、その他の国出身の不動産業者が増えてきたのでおそらく同国の人間がやってるお店に行ってるんでしょう、あまり来られることが無くなりました。
そらそうでしょうね、私も外国に行って住居などを探そうと思って日本人がやってる店があればそこに行くでしょうから。

話を戻しますが、その問い合わせをしてくる業者というのは外国人がやってる業者(もしくは外国人スタッフ)ばかりです。
これまで外国人がやってる業者(スタッフ含む)からの入居申し込みで日本人だったことはありません。(逆はいっぱいありますよ)
なので恐らくですが、内覧しているお客さんも外国の方なんだと思います。

あくまで私見ですが日本国民は『びんぼっちゃま』状態なんだと思う。
先進国のプライドからか前面は取り繕っているがお金が無いから裏に回れば何もない。(笑)
日本人が引っ越しといった贅沢を出来るのはまだまだ難しいのでしょう。

外国人が入国できない時には問い合わせが無かったのが入国が自由になったタイミングで問い合わせが増えるというのはそういう事なのではないでしょうか。

※築年数は古いですが、風呂トイレ別のセパレートで1DK、リノベーションされてて共水込5万円で敷礼無し。
リーズナブルやないですか⁉